ヨーロッパ5ヵ国周遊の旅! アムステルダムに到着

こんにちわ!モザンビークで青年海外協力隊としてボランティア活動をしているGoです。

趣味の記事としてヨーロッパ旅行について以前記事を書きました。

その続きとして、1ヵ国目に訪れたオランダについて今日は書きたいと思います!

一人旅にでたきっかけ、出発前の準備については下記記事をぜひ読んでみてください!

こんばんわ。モザンビークで青年海外協力隊としてボランティア活動をしているGoです。 今日は趣味の一人旅について書きたいと思いま...

なぜ1ヵ国目にオランダを選んだのか?

ヨーロッパは小さな国がたくさん繋がってます。島国の日本では考えられませんが、小さな国が隣接しあっているため、気軽に隣の国に遊びに行けます。

僕はとりあえずパリの美術館巡りをしたかったのですが、レンブラントの「夜警」をどうしても見たく、まずはアムステルダムに行きました。

アムステルダムからパリに行けばいいや、という安易な気持ちで決めました(若さですね…)

事前にプランをぎっちり決めずにプラプラしたいと思い、とりあえず航空券と初日に泊まるドミトリーだけ予約。

考え出すと、あれもこれもしたくなってしまったり、もっと安い航空券を探してしまったりと、時間がどんどん過ぎいってしまうので、とにかく航空券やホテルを予約してしまうことが大事です。

それではスイス航空で出発!!

ドミトリーって素晴らしい!

旅行中どこを観光するかよりも、どのように観光するかの方が僕は大切だといつも感じます。一人旅の醍醐味の一つである「新しい仲間作り」はドミトリーでするのが一番効率的です!

なので僕は一人旅をするときは必ずドミトリーに泊まります。そこで出会った様々な国の人たちと飲みに行ったり、次の目的地を決めたりするのが最高に楽しいです。

国にもよりますが、到着日の宿だけいつも予約していきます。たまに治安が悪かったり汚かったりするドミトリーがあるので、その時はすぐに別の宿を探します。

到着直前に飛行機から撮った写真です。アムステルダムに着いたときはもう夜でした。

確か21時くらいだったと思います。もう時間も遅いのにアムステルダム駅が綺麗すぎてパシャリ。

アムステルダムの駅は東京駅のモデルとなっており、とても綺麗でした。

宿の場所が全然わからず、かなり迷いましたが、なんとか目的のドミトリーに到着。ロビーにいたアメリカ人に声をかけられ、一緒にビールを一杯。明日一緒にプラプラしようという話になり就寝。

やっぱりドミトリーは最高!

安全管理はどうしているの?

ドミトリーは同じ部屋に何人も泊まっているため、貴重品の管理は常にしなければなりません。

ほとんどの旅人は優しい人たちばかりなので、基本的には大丈夫なのですが、やはり中には悪い人もいます。

多くのドミトリーは1人一つロッカーが使えます。

しかし、鍵がありません!

なので日本から鍵を持っていく必要があります。100円ショップで買える南京錠でいいので2,3個持参しましょう。

ドミトリーでだけでなく、飛行機の預け入れ荷物のリュックのチャックを鍵で閉めることにも使えます。

当たり前ですが、お金やパスポートなどの貴重品、カメラやパソコンなどの高価なものは肌身離さず持っておくことをオススメします。

アムステルダムの観光スポットはまた次回書きたいと思います。

一人旅をしたことがないあなた!

最高の体験をしてほしので、まずは下記記事を読んでみてください!

こんにちは!モザンビークでボランティア活動をしているGoです。 モザンビークでの生活にも少しずつですが慣れてきた気がします。今回は少し...

それでは、Tchau, Tchau!


ボランティアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. おすか より:

    カレルチャペックのオランダ絵図読んだことある?

    あんな感じなのかな街って

    小さな窓の家、起伏のない水平な街、自転車乗る人がたくさんいる、みんな身長でかい。

    • nattunatu より:

      ちゃんと読んだことはないわー
      山椒魚戦争の人だよね?
      旅行記も書いてるんだっけ?

      想像通り、小さな窓の家、水路が放射線状に伸びてて水平な街、自転車にみんな乗ってる!
      今回だらけた文書になっちゃったからすぐ続き書くね笑