モザンビークで必ずやること宣言!

こんにちは。モザンビークで青年海外協力隊としてボランティア活動をしているGoです。

いきなりですが、僕は割とネガティブな思考回路の持ち主で、くよくよしてしまう自分があんまり好きではありません。

そんな自分をどうにか変えたいと思い参加したのが青年海外協力隊です。

しかし、ただモザンビークの僻地で生活していれば変われるほど甘くはないです。

・現地の人のために何ができるのか

・時間をどのように有効活用するのか

・自分のスキルを磨くためにはなにが必要なのか

すべて自分で考えて行動に移す必要があります。

僕は楽な方、楽は方に逃げていってしまう悪いクセをどうしても直したい。

そこで、見ている人がどれだけいるかわかりませんが、やりたいことでもなく、やるべきことでもなく、絶対にやると決めたことをここに宣言したいと思います!

1つ1つのハードルはとっても低いことばかりですが、ご容赦ください。

活動編

① 毎日ポルトガル語の勉強をする

② 現地語での挨拶を覚える

③ 同僚に会ったら必ず世間話をする

④ 自分から今なにしてるの?と同僚に話しかける

⑤ 日本語や日本の文化を紹介する

⑥ わからないことがあったらうやむやにせずにその場で質問する

⑦ 過去の資料を読み込む

⑧ 過去の資料を整理する

⑨ コピー機やプロジェクターの使い方マニュアルを同僚と一緒に作成する

⑩ 同僚にパソコンの基本操作をマスターさせる(ポルトガル語の打ち方)

⑪ Officeの使い方マニュアルを同僚と一緒に作成する

⑫ JICAのプロジェクトが残してくれたシステムを有効活用する

⑬ 英語の授業を定期的に行う

⑭ できる限り村に視察に行き現状を把握する

⑮ モザンビーク紹介動画を作る

⑯ 青年海外協力隊紹介動画を作る(日本の子供たち向け)

⑰ JICAからの連絡には素早く対応する

⑱ JICAへの報告書は丁寧に書く

⑲ 現状の問題点をJICAに言い続ける

⑳ 他の隊員と意見交換を行う

自分磨き編

① 健康・安全第一を常に念頭に置き行動する

② 物事を第一印象で判断せず、何事にも真正面から向き合う

③ 面倒なことを後回しにしない

④ ダラダラと携帯をいじらない

⑤ 掃除・洗濯はこまめに行う

⑥ 家計簿をつける

⑦ 最低週3で筋トレする

⑧ 最低週1で走る

⑨ めげずに子供たちとバスケをする

⑩ 自炊をさぼらない

⑪ 野菜多めの食生活にする

⑫ お酒は控える

⑬ 22時に寝る(遅くとも23時)

⑭ 早く起きる(遅くとも7時)

⑮ 外国人に会ったら積極的に話しかける

⑯ 本を読む(小説以外も)

⑰ ブログを少しずつでいいから書き続ける

⑱ 日本に戻ったあとの生活を考える

⑲ 日本の友達を大切にする

⑳ 妥協せずにここに書いたことを継続して行う!

当たり前なことが多いように感じるかもしれませんが、僕にとってはどれも意外と難しいんです!

やろうとぼんやり思っていたことが書きだしたことで具体的になり、なぜだか前向きな気持ちになってきました。

文字に起こすってやっぱり大切ですね。

もっと思いついたら随時更新していきます。

2年後どれだけ自分のことを好きになっているかとても楽しみです。

継続は力なり!!

それでは、Tchau, Tchau!

ボランティアランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ

にほんブログ村

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする