訓練所に入所するまでにしなければいけないこと

こんばんわ。モザンビークでボランティア活動をする予定のGoです。

二本松訓練所での生活が楽しくて全然東京に帰りたくありません笑 今回はかなり大変だった訓練所に入所するまでにしなければいけないことについて書きます。

事前課題、レポート

これ意外と大変なんです。JICAに指定された動画を見てレポートを書きます。結構な量があるので、計画的に進めることをオススメします。

語学に関しても事前の勉強があります。E-leraningと言われているやつで、ネットで勉強します。ちゃんと計画的にやらないと、JICAのスタッフから電話がかかってきます。JICAのスタッフのみなさんギリギリまでなにもやらずにすいませんでした笑

荷物

どのくらい、どんな感じの服を持っていけばいいかわからないですよね。僕も全然わからずとにかく色々なものを持ってきました。下記一覧になりますので参考にしてみてください。

セーター、ズボン 5枚
スウェット上下 2着
下着 一週間分
Tシャツ、タオル 3枚
スーツ上下、Yシャツ、ダウン、カッパ上下 1着
運動靴、革靴、体育館シューズ、クロックス 1足
歯ブラシ、シャンプー、コンディショナー、石鹸、洗剤 1つ
マスク 1箱
水筒 1個
黒ボールペン、赤ボールペン、シャーペン、消しゴム、サインペン、ハサミ、のり 1つ
体温計、印鑑等JICA指定のもの

大体こんな感じでした。

僕は他の人に比べてかなり持ってきた方です。なんでかというと日曜日にしか洗濯をしたくないからです(ズボラですいません)。

服装は結構ラフで大丈夫です。授業はシャツを着ている人が多いですが、僕はセーター1枚で受けてる感じです。野外訓練と言って外でテント張ったり、ご飯作ったりする活動もあるので、カッパはあると便利です。

持ってくるのに使用した鞄はこんな感じです。

鞄一つはあらかじめ送っておきました。とりあえず、なにか忘れてしまっても送ってもらったり、買い足したりできるのでなんとかなります!

役所などの手続き諸々

住民票、年金、健康保険….普段あまり意識してないこれらの手続きを出発までにしなければなりません。4次隊は訓練所を退所してから出発までに10日間くらいしかない人が多く、バタバタしないためにも、訓練所入る前にできることをやってしまうのが大事になってきます。

さらに僕は実は現職参加といって、会社を休職して参加しているので、手続きが少し複雑なのです。

ただ結果としては、訓練所に入る前に2回役所に行ったのですが、どの手続きも出発直前や出発後にしなければいけないものでしたので、今後対応する予定です。

常備薬や高価なものの準備

派遣は2年間ですから常備薬を持っている人はたくさん持っていかなければいけません。特にお医者さんから処方してもらっている人は、お医者さんと相談して2年分処方してもらえるか確認し、してもらえない場合は別の方法を考えなければなりません。

僕もここで頭を悩まされました….

高価なもの、例えばカメラやパソコンはやっぱりじっくり考えて購入したいですよね。訓練所を退所してからは市や県への表敬訪問等があり、本当にバタバタすることが予想されるので、できるだけ入所してしまう前に買っちゃいましょう。そして訓練所で使ってみて慣れるのが一番良いと思います。

入所前にしなければいけないことは結構あります。安心して訓練所で勉強するためにも早め早めの準備が大切です。僕ももうちょっと物事を計画的に進められる人になれればなぁ。

訓練所の他の記事はこちら!

こんばんわ!モザンビークでボランティア活動をする予定のGoです。 今僕がどこにいるかと言いますと、JICAの訓練所があ...
こんにちわ。モザンビークでボランティア活動をする予定のGoです。 二本松は今日も寒いです。そんな中何をしているかというと、第3...


ボランティアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする