モザンビークのJUDOKA!

こんにちは。モザンビークで青年海外協力隊としてボランティア活動をしているGoです。

最初記事を目にした時はなにを言っているかわかりませんでしたが、写真を見て理解しました。

モザンビークにも柔道家がいるんです!

今日はモザンビークの選手が国際大会に参加した記事を紹介します。

南アフリカで柔道の国際大会

(CLUB OF MOZAMBIQUE)

柔道モザンビーク代表チームは南アフリカのポートエリザベスで行われている柔道国際大会に参加中。

代表チームは各階級の選手18名から構成されており、多くのメダルを期待されています。

モザンビーク柔道連盟(FMJ)の代表は、さらに高いレベルでの国際大会に向けてモザンビーク代表の肉体的強さと技術的なレベルをより一層高める必要があると述べています。

モザンビーク代表は9月18日よりアゼルバイジャンで開催される世界柔道に出場します。世界柔道に向けて、今回の南アフリカでの国際大会では更なる成長と自信に繋がることが期待されます。

参考:CLUB OF MOZAMBIQUE

日本のスポーツがモザンビークでも行われているというだけで嬉しい気持ちになりますね。

今まで柔道の試合をテレビで観戦するときは日本しか気にしていなかったですが、今後はしっかりモザンビークの代表チームの活躍も追っていきたいです。

今回の南アフリカでの大会は今日までということなので、結果が楽しみです!

ちなみにJICAボランティアの中には剣道を指導されている人もいて、少しずつでも日本の文化がモザンビークにも広がればいいなと思います。

僕も何か日本のスポーツを教えられたらいいのですが、生憎バスケしかできないので週末は子供たちとバスケをしています。

スポーツは世界共通で素晴らしい!

それでは、Tchau, Tchau!

ボランティアランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ

にほんブログ村

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする