初めての投稿です。

初めまして!モザンビークでボランティア活動をする予定のGoです。

ついにブログを始めてしまいました。

10年くらい前に一度やろうとしたことはあるのですが、大学生活が楽しすぎたため続きませんでした・・・今回は自分らしく無理がない範囲でいろいろなことを書けたらなと考えてます。

初めての記事でなにを書けばいいのかよくわかりませんが、まずは簡単に自己紹介と、アフリカに行く決断をした理由を書きたいと思います。

①自己紹介

東京生まれ、東京育ち。読書、海外旅行、バスケが趣味で、このブログでもちょこちょこ趣味についての記事も書いていこうと思っています。

読書は小説が大好きで、年に100冊は少なくとも読んでいた時期もあります。今は手軽で安価な趣味として気になる作家の小説をたまーに読むくらいです。

大学を卒業してなにをしていたかというと、新卒で車関係のメーカーに就職し、経理の仕事を4年半してました。割と数字には強いです。多忙な時期もありましたが、いろいろなことを学ぶことができ、非常に楽しい職場でした。

現在は、ついに今までとは別の道を歩む決断をし、ボランティアとしてモザンビークに行く予定です。一度は耳にしたことはあると思いますが、青年海外協力隊として任国に派遣されます。自分になにができるかまだわかりませんが、全精力を注いて活動したいと思います。

②ボランティアに参加したきっかけ

僕は海外旅行が好きでアフリカ、アジア、南米と貧しい国を旅行したことが何度かあります。そこでいつも目にするのが、学校にも行けず、物乞いをする貧しい子供たちでした。

日本に生まれた自分はなんて恵まれているのだろう、と考えさせられて帰国することが多かったです。

しかし、いざ日本に帰ってくると、仕事、勉強、飲み会、国内旅行など楽しいこと、やらなければならないことがたくさんあり、苦しんでいる人達が世界中にいることをついつい忘れてしまう。

そんな自分にとてもモヤモヤしており、何かできることはないかと考えたときに頭が浮かんだのが青年海外協力隊でした。

そこから一歩を踏み出す勇気がなかなかなかったのですが、2年間発展途上国に行って帰ってきてもまだ20代なのが今しかないこと、仕事が落ち着いてきたこと、会社の制度でまた同じ会社に戻れること、この3つが重なり決断することができました。

具体的に青年海外協力隊に参加しようと考えた経緯は別の記事に書きましたのでぜひ読んでください!

こんにちは!モザンビークで青年海外協力隊としてボランティア活動をしているGoです。 ここ何日かでこのブログを見てくれる人が増え...

③なぜボランティアをするのか?

みなさんボランティアと言われたらなにを想像しますか?

無償の奉仕、財の再分配、思いやりの気持ち、など答えは人それぞれだと思います。

僕は格好いいことを言うようですが、日本に生まれたラッキーな人として、同じ時代を生きる苦しんでいる人達を救うことは、義務に近いものがあるのではないか、と考えています。

ボランティアをしたことがある人、したいと思っている人、すでに青年海外協力隊に参加したことがある人、様々な意見があると思いますが、自分の中でのボランティアに対する考えをしっかりと持つことは大切なことではないでしょうか。

なぜボランティアをするのですか、あなたにとってのボランティアってなんですか、と聞かれたら、これです!と回答できるなにかを、これからの2年間で絶対に見つけてきたいと思います。

④自分の成長につながるか

絶対に成長する!と思っていますが、まだ参加していないのでわかりません。

ですが、正直なことを言うと、自分の成長にもつなげたいという気持ちもあり、参加を決めました。間違いなく異国の地で暮らし、活動をすることは自分の成長につながると信じてます。

日本の企業にいると、与えられたことをこなす作業が大変多いと思いますが、ボランティアは自分が行動しないと何も起きません。任地で実際に生活し、住民を巻き込んで自発的にアクションを起こすことは、間違いなく成長に繋がるでしょう。

コミュニケーション能力、企画力、ポルトガル語、行動力など、すべてが成長した2020年の自分が今からとても楽しみです。

いかがでしたでしょうか。

少しでも僕がどういった人かわかって頂けたでしょうか。今後もボランティア活動についてを中心に、自分自身について、趣味の本や旅行について書き綴っていきたいと思います。

具体的にどのようなボランティア活動をしているかはこちら!

こんにちは!モザンビークでボランティア活動をしているGoです。 リシンガでの一人暮らしにはまだまだ慣れず、戸惑いの連続です。僕...


ボランティアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする