モザンビーク電車の旅!リシンガからナンプラへ!

こんにちは。モザンビークで青年海外協力隊としてボランティア活動をしているGoです。

ブログの更新が疎かになっていましたが、10日間ほどモザンビーク北部を旅行していました。

先輩隊員の送別会、モザンビーク島で日本食の販売、モザンビーク島200周年イベント、学校隊員の授業の見学、ナカラで農業隊員の活動に同行と盛りだくさんの内容でした。

モザンビーク島についてはこちら!

こんにちは。モザンビークで青年海外協力隊としてボランティア活動をしているGoです。 リシンガで最も美しいビーチChoc...

初めての州をまたいだ国内旅行でとても充実した毎日を送ることができたので、一つずつ紹介していきます。

今日は2日間に及ぶ電車移動について書きたいと思います!

リシンガから脱出する方法

僕の住む町リシンガから隣の州ナンプラに移動する方法は飛行機、電車、シャパ(バス)の3つしかありません。

それぞれの特徴は下記の通りです。

飛行機

・フライト時間約55分

・片道の最安値6,500MT(約12,000円)

・週4便

電車

・電車に乗っている時間が約20時間

・途中クアンバという町に1泊する必要あり

・週3回運航

・一等車で片道約1,200MT(約2,200円)

・揺れも少なくそれなりに快適(本が読めるレベル)

シャパ

・所要時間約20時間

・電車と同様クアンバで1泊

・料金不明(電車よりは安い)

・車内は狭く、クアンバまでは悪路が続くので身体的にきつい

飛行機か電車で迷った結果、1回は経験しておきたいという思いから今回は電車で行く決断をしました。

リシンガからクアンバ

基本は前日にチケットを買わなければいけないのですが、当日電車内でも大丈夫との噂を聞いたので、とりあえず朝5:30に駅に行ってみるとまさかの激混み。

さりげなく空いている席に座っていましたが、少し怒られてしまったものの無事車掌からチケットを買うことができました。

途中の駅では売り子から色々なものを買うことが可能です。

市内で買うよりも野菜が安く買えるので、大量に野菜を買っている人がたくさんいます。

僕は朝から何も食べていなかったので、ポテトと野菜を購入。

あっという間、ではなかったものの無事にクアンバに到着しました。

クアンバ

クアンバはリシンガとナンプラの中間にある町です。

特にこれといったものはないのですが、ピースコーの友達がいるので一緒に夕食を食べました。

翌日は5時に出発なので早めに就寝。

クアンバからナンプラへ

朝5時に出発し、16時前にナンプラに到着しました。

本を読むのにも飽き、結構しんどかったです。。。

ナンプラ駅の写真も撮りたかったのですが、リシンガと違いナンプラを治安があまりよくなく、携帯を出すとひったくられる可能性があるので写真が撮れず。

図々しくも先輩隊員の家に泊まらせてもらいました。

ナンプラでのお昼ご飯のタラのフリットとリゾット。

1日半ナンプラにいましたが、リシンガとは比べ物にならないくらい大きな町です。

オシャレなレストランもたくさんあり、想像以上に発展しています。

ナンプラにはまた何回か来る機会はあると思うので、次はもっとしっかりと市内を観光したいと思います!

翌日先輩隊員たちと行ったモザンビークで一番美しいビーチについてはこちら!

こんにちは。モザンビークで青年海外協力隊としてボランティア活動をしているGoです。 リシンガから電車で隣のナンプラ州に...

リシンガからナンプラ間の電車は揺れも少なく、思っていたより快適だったので、お金はないけど時間はある人は是非トライしてみてください。

ちなみに途中のクアンバまで電車、電車降りてすぐにシャパに乗ってナンプラに向かえば1日でナンプラに行けるそうなので今度挑戦してみたいと思います。

ナンプラからリシンガ行の電車ももちろん同じ感じであるので、ぜひ電車でリシンガまで遊びにきてください!

それでは、Tchau, Tchau!

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ

にほんブログ村

ボランティアランキング

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする